テーマ:おばさんの戯言

彼女とわたしとかしわ餅

地震、雷の昨日。 仕事は相変わらずアシスト不足で散々な一日だった。 お客様の入りは、日々、上々なものだから負担と疲労も比例して大となる。 まずは有難いと思うが、ホント、もうヘロヘロである。 一服休憩の帰り、今月で閉店する老舗和菓子屋に立ち寄った。 疲れているのだ。 冷たいレモンティーだけでは足りず、甘い物が無…

続きを読むread more

自分の立ち位置を改めて痛感する

心身ともに疲れているのだ。 何も考えられない 否 考えないようにしているのか。 前回の接種後、怖い思いをしたので次回翌日を休みにしてほしいと願い出た。 「すみません、前回の経過があり出勤当日に不調を申し出るよりもと考えたものですから」 「それはreiさんだけではないですよ ほかの人も同じです」 一瞬何を言ってい…

続きを読むread more

小さな庭から~後日談~

4月26日 晴天 風強し 天気予報に騙された二日分の溜まった洗濯をする。ゴミ出し、支払い、チャージを済ませてボーッと過ごす。 緊急事態宣言を受けて、交通機関や立ち寄るカフェのホームページを検索した。 担当部署がまた休業となれば別だが、勤めるとなれば必要な情報である。 今後どうなるのだろうと考えては、コロナワクチン接種や自分の…

続きを読むread more

備忘録~茄子を植える~

4月19日 晴天 整形外科に行く。 「reiさんワクチン打ちました?」 ドクターが挨拶も済まぬ内にお尋ねになった。 わが市もやっと医療従事者へのワクチン接種の予定がたち、鎧を着けた気持ちになれますよねとおっしゃった。 自分が感染しても感染させてもいけないという不安とプレッシャーはこれからも続くが、ワクチン接種の予定がたってま…

続きを読むread more

春の嵐

暖かくなるという予報だったが、それも午前中だけだった。 午後からは北寄りの強風が吹いていて、木々の枝を大きく揺らしている。 葉ボタン咲く♪ 日中は暖かい日が続くと聞いて、少しだけ衣替えをした。 がしかし、冷え性なのでまだ裏起毛物は着ているし、まだ仕舞う気にはなれない。 五月の連休になってもダウンを着てる人も…

続きを読むread more

腑に落ちたというか観念したというか

連休明けたら、今週は飛び石連休の勤め。 出て休んで出て休んで・・むかし、さんまさんがカスタネットでやってたでしょ? あんな感じですわ(笑) 晴れて気温が上がると聞いて、洗濯、布団干しand買い出し。 オダマキ♪ バス通りは春の花が一斉に咲き出して、春爛漫である。 例年ならば相方と連れだって公園施設を散…

続きを読むread more

小さな庭から~連休はつらいよ~

昨日、雨の中のチューリップ 荒天と聞いて、今咲いているチューリップはこれでおしまいと思っていたが、今朝もまだ散らず咲いていた。あの風雨では茎が折れ、花びらも散ってしまうだろうと思っていたので意外だった。花の命は人間が決めるのではなく、花達自身が決めるのだとも。 足腰に支障があり、精神的にも疲弊する仕事に就いている…

続きを読むread more

ブログのページをめくる

昨夜、ある方のブログを拝読して、はて自分は10年前のあの日何をしていたかと過去ブログを読んだ。 記憶力低下で、最近はすっかりブログは備忘録になっているがこれで良しと思う。 カレンダーに記入していなければ、いつ受診したのかも覚えていない。 そんな時ブログで確認という次第だ。 であの日、わたしはちょうど休みで掃除中だったのは…

続きを読むread more

傘を杖に歩く

昨日の話。 営業していなければ誰も関知しない場所である。 担当部署は調理器具はビニール袋におおわれ、細かい物はとにかくまとめて此処に置いておけば良いくらいに乱雑に置かれていた。 さて今の状況でどう営業し対応するのか。 前室の説明は箇条書きで理由も手段も不明だったが、まずは立ち上げをする為に片付けから開始。 やはりどんな状態なの…

続きを読むread more

今朝の春

2月14日 晴れ風強し 日向は暖かい 昨夜地震あり。 停電や土砂崩れなどの被害があり、被災された方々にお見舞い申し上げます。 12日 職場から担当部署再開の知らせ。こころ穏やかではない。     チョコレートが届いた♪と連絡。    孫さん問う。なんで贈り物が届いたの? …

続きを読むread more

痛みは恐怖に似ている

2月11日 晴れ 北風強し 布団干し(笑) 夕食の材料は揃っているが、散歩がてら外出してみようかと考えていたら 先日の打ち返しが出来ましたと布団屋さんから連絡が入った。 予定よりも一日早く仕上がったので午後から配達すると言う。 それでは遠出はできずと、近くのコンビニで必要な物を買い、打ち返し料金をATMで用意した。 打…

続きを読むread more

彷徨う

2月9日 晴れ 気温が上がる予報ではないので布団干しは無し。 だがこの青空がもったいないのでシーツなどの大物を干してから整形外科へ。 いつから仕事が始まるのか、まだ不明だが、痛いのは変わらないので用心の為。 別段買い出しするものは無し。 気晴らしで遊んでいたら職場から連絡あり。 提出物があるのでとの事で急いで職場に出向…

続きを読むread more

我が身を持て余す

2月6日 晴れ 近況としてこの一週間、出勤をしていない。 俗に言う自宅待機(自宅療養ではない)で、通院や治療の予約がなければ外出することはない。 何日か前、職場に提出するものがあって出掛けた際、食材の買い物も済ませた。 あとは隣りと言っていいほど近くのドラッグストアで用が足りている。 そろそろ買い出しに行かねばなら…

続きを読むread more

ひとまず安堵する

一月も後半 当地は降雪はなかったが寒い日。 明朝の路面凍結はまだ心配だが、積雪の有り無しで不安がずいぶんと違う。 去年の暮れに発覚した手続き不備の生保問題も一応落着とする。 手続き不備はこちら側ではなく、生保会社の人事異動から連絡や報告が後手後手になったというもの。 今のご時世、今日明日に何が起きるかわからない。 持病…

続きを読むread more

備忘録~本年もよろしくお願いいたします~

1月8日 空は雪雲らしきもの すこぶる寒し。 朝風呂(この季節は必須)を済ませ、洗濯物を干してしまうと整形外科受診へ。 きょうは膝裏の水を抜いてもらった。 今夜は入浴はできない。 二度めの緊急事態宣言。 昨日svから電話あり、担当部署の営業はわたしの就労の有無に依るとおっしゃる。 とは言っても、会社と施設側さんとの話…

続きを読むread more

一日は粛々と過ぎる

いま何時? 問い掛けに相方の返事はない。 わたしを起こさないように静かにポットの湯を沸かし、身支度を済ませて出掛けた後だった。 雨戸を開けない暗い部屋でコーヒーを飲みながら、一服をする。 まだ頭と体が現実に戻れず、そのはっきりしない頭でさてきょうは何からすべきかと考える。 天気と時間を図りながら、まず洗濯だとボサボ…

続きを読むread more

小さな庭から~気忙しい~

12月6日  相方と多分今年最後となるであろう花鉢の買い物に行く。 ビオラ、ガーデンシクラメンなどを買い求めた。 帰宅してから、まだ咲いていたが12月のおしろい花を処分して、寄せ植えを2鉢作った。 例年通り否ここ何年も同じような寄せ植え。 寒さに強く手間のかからない花となれば、シーズン物で入手しやすい定番に…

続きを読むread more

備忘録~メガネ壊れる~

11月17日 晴れ 早朝寒くて目を覚ます。 今日は休みだと確認して再度目を閉じたが、一度覚めてしまったらもうダメ。 歳は取りたくないものだ。 もう少し暖房効果の得られるものをと購入したカーボンストーブが予定どおり午前中に届いた。 布団をフェンスに広げ、花の配置を変えて、ホトトギスの株分けを済ませた。 株分けの時期はあ…

続きを読むread more

おばさん鍼灸院に行く

もっと早く行けば良かったのに・・今日の感想。 昨日は整形外科にてヒアルロン酸注射と初めての膝に電気をあてるリハビリ。 寒くなって、足全体が自分の足ではないような重さとわずらわしさ。 痛み止めを服用しても効果無し。 あ~最悪。 で最近の痛みが激しくて、リハビリを追加したがイマイチ。 ある晩の献立♪ で一か…

続きを読むread more

小さな庭から

備忘録です。 11月4日 相方インフルエンザ予防接種。 わたしのように後日、注射の副作用が出るかもしれないからと言ったのもつかの間、別の原因と思われる腰痛発症。 7日 整形外科でレントゲンとリハビリ。予約なしだったので半日がかりの受診だった。 仕事は到底無理で、利用者さんにお断りの連絡を入れていた。明日もリハビリの予定。 …

続きを読むread more

小さな庭から~我ながらゾッとする~

クリニックのドクターに今処方している薬と整形外科の痛み止めの飲み合わせが悪いと教えていただき、整形外科の先生に痛み止めの変更をお願いした。 なぜこんな事が起きたのか。 わたしが両ドクターに自分が飲んでいる薬をキチンと伝えていなかったからである。 痛み止めに関しては、痛みが激しい時にだけ飲んでいたので大して影響は出ないだろう…

続きを読むread more

つらつら備忘録

10月26日 晴れ 晴天の予報にて昨日に続き、洗濯布団干し。 朝晩はすっかり寒くなり、湯をはって入浴するようになった。 仕事以外の日は極暖肌着が必須、乾燥してきたから静電気もパチパチ。 世間様は秋でもわたしはもう冬バージョン。 体内のエネルギーもパワーも燃える事を忘れてしまったから寒いのかしらね。 どうなんだろう…

続きを読むread more

小さな庭から~夏の忘れ物~

10月18日 曇り時々晴れ 昨日今日と寒い日。 とくに昨日は雨でひどく寒くて、前回の休みに衣替えをしなかった事を後悔した。 自分の作業着三日分と日々の洗濯物はまたランドリーで乾燥。 帰宅して急遽、衣装ケースから引っ張り出した衣類は洗える物を洗い、またランドリーで乾燥。 で洗えないニット類はドンとキャリーに詰めてクリーニ…

続きを読むread more

みんな病んでいる

10月6日 曇り 昨日の健康診断は行きは、予行練習の甲斐なく少し間違えたが無事に受診して、帰りはスムーズに帰宅。 10月という月のせいか、メディカルクリニックは想定よりも混んでいて、職員のバタバタは否めない。 此処の職員さん達もこうやって毎日忙しく患者様と接しているのだろうとつくづく思った。 おかげ様で今日も完売…

続きを読むread more

小さな庭から~予行練習~

10月4日 曇り 明日、健康診断に出向くクリニックへの道のりを確認する為、相方と出掛けた。 相方が数日前に駅構内の地図をプリントしてくれたが、実際に歩いてみないとわたしにはわからない。 地図には載っていない店舗とかを目印にしないと、わたしには無理。 はるか昔、休みの度に新宿に出掛けていたのに、おとぎ話か幻か。 実際に歩…

続きを読むread more

小さな庭の事情

9月27日 曇り 朝は日曜お決まりのマック。 今日こそは種蒔きせねばと心に決めて、8時から『北の国から~遺言後編』を観た。 今回も泣けた、胸がいっぱいになって、番組が終わってからもしばらく放心。 でもでも一週間遅れの種蒔き。 小松菜・大根・水菜をプランターに播き、不織布で覆った。 ++グリーンアイス++ …

続きを読むread more

雨待ちの空模様

9月26日 小雨・霧雨・曇り空。 洗濯物がいよいよたまったので、早朝から洗濯して近くのランドリーで乾燥をかけた。 軒下に下げて乾く気配がないのなら、ほんの20分(200円)で洗濯物の始末が終わる。 今までは大きな手提げポリ袋に詰めて、重い重いと歩いた。 こんな時に、あのゴロゴロカートは便利で、湿った洗濯物の重さも苦になら…

続きを読むread more

台風免れる

9月24日 午後から雨 浦島太郎的に始まった仕事だが、どうにか「完売」で終了。 平常心でねと自身に言い聞かせながら、ホイサッサと時間の中を泳ぐように動く。 これがコツ。 勿論、同僚の中に荒立てる人間が居たら、それは無理だが、今の職場にはそんな人間はおらぬ。 これが幸せ。 休みだった相方は、掃除・洗濯を済ませて…

続きを読むread more

備忘録~五連休~

その五連休も今日で終わり、果たして、明日の仕事は仕事になるのかと自身を疑う。 俗にいう休みボケで、仕事という段取りを頭と体が思い出せるか・・くらい長い休日だった。 週末に息子夫婦が来訪。 夜、此処から千葉へ向かうそうで房総半島を上から下へと結局縦断して連休を過ごすという。 途中の二泊は、いすみで息子の役仕事をこなして…

続きを読むread more

備忘録~今年の夏~

コロナ禍で生活や仕事に常に緊張感を持ち続けて、未だ猛暑は続いているが、今年ももう九月になっていた。 なっていたとはなんと暢気な事かと誤解されそうだが、実際、わたし本人があまりにも衰え痛んで、思う事考える事が決して前向きにはなれない現実があるからだ。 短時間労働者のわたしの場合、公休とは名ばかりで週三日の出勤の他は休日となる。 …

続きを読むread more