ウチの野菜はスローペース♬

6月29日 曇り時々晴れ 午前中にクリニックでいつもの受診をして、今月のスケジュールは完了した。 あれから待合室はいくつかのパンフレットだけを残して、雑誌ラックは撤去されている。 今朝は他に患者さんが居なかったせいもあり、整理された待合室に居る事が心地よかった。 ドクターはわたしの勤務先も職業もご存じなので、まだまだ気をつけて下さいねと念を押すようにおっしゃる。 神経を遣い患者さん…

続きを読む

備忘録~スカシユリ再び~

今日も雨の休日。 少し雨の止み間があったのでわたしの作業着を洗濯。 午後から隣室に暖房を入れて乾燥の仕上げ。 雨でもこの二日でどうにか洗濯物はやっつけた。 **白いスカシユリ** **赤いスシカユリ** 今の新型コロナに対して神経質になっていて、小心者の上にさらにビクビクの毎日。 ほら見なさい、今日は47人の感染者だとさ。 昨日記事をア…

続きを読む

こんな雨の日は~スカシユリ~

昨日帰宅してから部屋干し覚悟でタオルと小物を何枚か洗った。 部屋干しの匂いが気になって、できるならしたくなかったのだが、洗濯を一日さぼったら見事な量。 わたしの作業着二組、哀愁(加齢臭)漂う相方の洗濯物を分けて洗う為、計3回回すことになる。 せめて1回分だけでもと昨日干したのだが、乾いてもやはり匂う。 ま仕方なし。 てな下らないことを書いているのは、この2日間の仕事がかなりハー…

続きを読む

お待たせ♪

今年の茄子・キュウリの生長は今一つの不調さ。 日照時間不足なのか、苗が悪いのか、土が悪いのか。 素人だし、まだ6月だよと自分に言い聞かせて。 成長に気を掛け、神経質にならぬように。 **モナルダ** 2年目の花が咲いた。 冬になっても小さな芽で育っていたので本番まで持つのだろうかと心配だったが咲いた! 株が鉢いっぱいになったので秋口には株分けの予定だが、丈夫…

続きを読む

備忘録~それでも頭が痛い~

5月27日 曇り 予報悪しで洗濯せず。ゴロゴロ生活継続中。 このゴロゴロ生活もすでに一ヶ月経過。(相方は二ヶ月)。 相方は足指の骨折があり、こんな言い方は不謹慎だが新型コロナの外出自粛で精神的に助けられた感がある。 過去にも何度か骨折で歩けない(同行支援ができない)事があり、その時は仕事があるのに出来ない苛立ちのようなものがあったからだ。 今回は新型コロナの感染から…

続きを読む

久しぶりの職場へ出向く

職務上の大事な「お仕事」の容器と来月のシフト表を受け取りに職場に出向いた。 前回の「お仕事」提出は、早い時間だったので誰にも会わずに済んだ。 来月から担当部署が始業する予定とあり自身のシフト表と容器を受け取るために、チーフに会わなくてならない。 チーフ=事務所=施設さんの職員さん達とも顔を合わせることになる。 4月23日以来の再会。 ご挨拶代わりの菓子折りをと思っても、気の利い…

続きを読む

包丁を研いだ日はトマトを切りたくなる♪

「母の日」は過ぎたが、今年は「母の月」だそうな。。 何も遠慮しなくても良いから、プレゼントの第二弾第三弾を受け付けまする。 で自分は母にプレゼントなるものを贈ったか否か。 覚えていないから多分、貧しさゆえ、プレゼントなどしたことはないと思う。 ただ、胸に付ける赤い(紙で出来た)カーネーションをいくらかで買ったのは覚えている。 集金袋にカーネーション代とあって、母からお金を貰うのはバ…

続きを読む

カンパニュラ咲く♪ 

午前中、必要あってホームセンターに行く。 移動の途中で膝が痛み出さないように湿布とコルセットをし、痛み止めを飲む。 ただやはり歩き出してすぐにツーンツーンと膝は痛み出した。 これがこわくて、用事があっても出掛けるのが億劫になっていた。 **今年のカンパニュラ** どうしても必要に思った物とは、杖。 歩く動作で足に力が入った時に、膝は痛みが強く、その痛み…

続きを読む

小さな庭から~昨日のこと~

申請からちょうど一ヶ月で、マイナンバーカード受け取りハガキが届いた。 受け取り場所として、わたしの場合は市役所。 まずコールセンターで予約を取り、その際に受け取り番号を貰う。 この番号は確かに予約したことを確認するためであり、これがないと受け付けないらしい。 ものがものだから徹底している。 提出用紙に必要項目を記入し、身元証明するものを提示。 受け付けた窓口とは違う窓口に移動して…

続きを読む

小さな庭から~成長~

5月4日 あいにくの雨、散歩はならず。 雨が早く上がり、お決まりの花がら摘みと花達と夏野菜の様子を観察。 シシトウ 息子から来訪の連絡があり、この時期だからと断ったがクルマだからとの事。 相方に買い物に行ってもらい、夕食の準備を始めた。 息子の好物、孫の好きな物。 夕餉のテーブルを見て、『パーティーみたいだ!』と喜んでいた。 じいじとばあ…

続きを読む

ビオラのうなじ

今朝は35分の早朝散歩。 万歩計で歩数を測れば大したことはないだろうが、膝痛のあるわたしと足指骨折してる相方の散歩。 無理は出来ず、だが、少しはリハビリ兼ねて歩かねばと最近始めた。 画像は散歩の花 散歩の帰り道でコンビニに寄って朝食購入。 働かざる者には朝から米飯はきついのでわたしはサンドウィッチ。 相方は気にせずオニギリ2個 (*_*; 洗濯を済ませ、…

続きを読む

なにも一度にやらなくも良い♪

暑い一日。 朝方の一瞬だけしか陽が射し込まない部屋ではあるが、陽射しではなく、外からの熱風で部屋の空気がムッとする。 つい最近まで、湯たんぽ生活、朝晩の入浴をしていたのが信じられない。 梅雨冷えはあろうが、5月初夏である。 天気の良さに連日布団干しは続き、わたしは昨日衣替えを済ませた。 押入れの衣装ケースから出した夏物は、ふふん何年同じ物を着てるんだろう代物で、洗濯機で水洗いして干…

続きを読む

備忘録~四月~

春爛漫♪ 3月下旬、孫さんへ入園祝い贈る。 3月31日より相方骨折で休職中。 わが担当部署、コロナの3密影響ありか。懸念。 4月6日、孫さんと花猫さんとニャンコたちの誕生日。おめでとう~(^^)/ コロナの影響で孫さんと会えず、今回もまた郵送でプレゼントを贈った。 この4月でこの職場に勤務して5年になった。 仕事中に転倒して怪我をしたのは…

続きを読む

備忘録~市役所に行く~

3月16日 強風の中マイナンバーカード申請に行く。 運転免許証を持たないのでわたしがわたしである事を証明する為に必要となった。 顔写真付きの市民カードは期限を過ぎていて、今までの市民カードはマイナンバーカードへ移行となった。 別に急ぐ必要はないわとめったに開けない小引き出しに入れておいた。 いざその時になったら返信用の封筒を無くしてしまったので市役所で封筒だけ貰う次第となった。 い…

続きを読む

雨の情景

整形外科の受診。 あいにくの雨だが、予約ゆえこればかりは行かねばならぬ。 受診再開して三ヶ月経過したが、これといって楽になったとは言えず。 ただ前回と違って、痛み止めを処方してくれるので通っているというか。 湿布と痛み止めとコルセットの三点セットでどうにか仕事が出来ているので有難いとは思う。 痛み止めが効いているから大丈夫、たとえ今、足をずっていても。 自分にそんな暗示をかけ…

続きを読む

主無くても花は咲く

マイナンバーカードの申請に行かなくちゃと思いつつ、結局、洗濯布団干しなどしたら気が失せてしまった。 スナップエンドウの支柱立てをしていたら怪しい雲行きに、急いで布団を取り込んでセーフ。 花だいこん 病院はどうですか? コロナの影響の事だろうと、これは守秘義務になるので支障なきように答えるしかなかった。 一月の健康診断結果を提示して、先生方もお気をつけてとクリ…

続きを読む

庭の花達はあざやかなれど

冷たい雨の日曜日。 昨晩そんなに遅く眠った覚えはなかったのに、起床は9時半を過ぎていた。 マラソンレースを観て午前中は終わり、午後になって今日一食めの食事を摂った。 雨は止まず寒い日。何もせず出来ず一日中テレビ鑑賞。 最近の暖かさでミズナに小さなつぼみがついていた。 この冬の間、寒さに負けず元気に育っているので気にも留めなかったが、そろそろ収穫しなくては。 さてど…

続きを読む

小さな庭から~連休はつらいよ~

四連休の最終日、気晴らしに外出でもしようかと痛み止めを飲んでみたものの、結局ケーブルテレビをチラチラ観て、ただボケーッと部屋の中で過ごす。痛み止めは仕事の日以外は飲まないようにしているが、昨夜から痛みが辛く一錠を飲む。 三日間続けた布団干しは今日の天気では無理。痛む膝で外のフェンスまで布団を抱えて干すのだから自分でもエライと思う。 ・・だれもほめてくれないからね。 で、窓越しにビオ…

続きを読む

備忘録

二月も後半に差し掛かって、小さな庭の花々の色があざやかになり、お隣りのサクランボの花も咲き始めた。 室内から眺めれば、空は青く陽射しは降り注ぎ、穏やかな休日。 洗濯物と布団を干し、道行く人達にふと心を留める。 見えない恐怖が近くにあっても、今日を食べて学んで勤めて生きて暮らしていかなければならない。 そのときどきの喜怒哀楽の感情は当たり前にあって、ほんの一瞬はその事を忘れるかもし…

続きを読む

小さな庭から~春の足音~

久しぶりの更新。 少し暖かくなってきて、花たちの写真を撮る気も復活してきた。 今までは寒い寒いで、体は硬いし膝は痛しでそんな気分にもなれずだった。 通勤の車窓からは梅の花が見事に咲きそろって、ほら春だよと。 最近のわたしは心に穴が空いてるせいか、春の足音もしっかりしないと聞き逃してしまいそうだ。 昨日、整形外科でヒアルロン酸注射をした後、ちんじゃらで息抜きをする。 今…

続きを読む

備忘録~1月18日・雪が降る~

天気予報では雪予報だったが、当地は深夜から降ったのは冷たい雨で雪にはならなかった。 ほらね、予報は当たらなかったね。 それにしてもなるほどとてつもなく寒くて、今シーズン初めての手袋をして出勤した。 早朝から仕事をしている人達に労いをし、いつものように担当部署の仕事を淡々とこなし 何気に窓から見える外界に目をやると、雪が降っていた。 あらら、この時間から降り始めたんだわ。 気づ…

続きを読む

小さな庭から~一月に咲いたホトトギス~

暖冬だからではないだろうが、なぜかホトトギスが咲いている。 葉は枯れ始めているが これから咲くであろうつぼみも二輪あり。 1月17日 多摩地方西部では深夜から明け方にかけて雪予報あり。当地は影響なく雨だろうと推測する。 長い正月休みが明けてすぐ会社の健康診断があり、不慣れな都会の高層ビル内のクリニックを受診した。 ここ何年もバス通勤で電車に乗らない期間が…

続きを読む

なんじゃらほいな師走

これは私的な感想。 去年に比べれば、幸せな正月準備と言えるのだが、何せ自身がいまいちピンときてないというか。 なんと言うか、心此処に在らずな状態で動いているだけという感じ。 あの時すでにわたしの人らしい感情は何処かへ消えてしまったのだろうか。 今日で正月用の買い物はすべて済み、明日の最終ゴミ収集に合わせて、野菜の皮むきなども済ませた。 まずは松前漬けを作り、煮物用雑煮用の野…

続きを読む

小さな庭から~プランター野菜など~

何日か前、持病?の膝痛がひどくて、相方の鎮痛剤を貰って出勤。 いよいよ仕事はダメになるかもしれないと不安になった。 慢性的に続いている痛みは仕事中は忘れる事もあるが、作業中に思いがけなく痛みとともに膝がガックンと抜ける時がある。 調理された熱い鍋釜を調理室から運んでいる時などにそれがあったら大変な事になる。 料理が無駄になるのは勿論、自身や周囲の人達にもやけどなどの被害に遭わせて…

続きを読む

師走の花たち~告白~

またまたのご無沙汰。 すっかり寒くなりましたねぇ・・・。 そりゃもう師走だものさ。 お気づきかと思いますが ちょうど去年の今頃から、気落ちした日々を送っていました。 なんの張り合いもなく、あとは人生のゴールを待つのみ。 その為の算段もいろいろして、断捨離も墓じまいもその一連でした。 楽しむ、喜ぶ、嘆く、関心を持つ。 そんなもの、もう今のわたしには関係ないこと。 ただ…

続きを読む

今のわたしには三歩も要らぬ

昔 頼まれた事などをうっかり忘れてしまった時 おまえは酉年だから三歩歩くと忘れちまうと よく母に言われた。 家事はもちろん職務中でも何をしたかったのだろうと忘れてしまう事が多くなった。 何を探してここに来たっけ  今まで四つは覚えられたのに 最近は三つも覚えていられない。 ボケちゃったのかしらねぇ いいえ単なる物忘れですよ~ ホントまだ二十代の同僚方は 優しい…

続きを読む

覚悟の一日

9月27日 朝方寒くて起床。  薄手のカーディガンを羽織るのは面倒なので七分袖のチュニック着用。 昨日の出勤時の嫌な予感は的中して 担当部署はまた受難継続になった。 具体的な事はみっともないので口外はできないが いつまで続けられるか もう体力的に自信がない。 今日はこんな状態で望めない人とのシフトだった。 当てにせず 相手に自分のフラストレーションを感じさせないように仕事をこな…

続きを読む

小さな庭から~夏の備忘録~

9月25日 すっきりとした空気の晴天 久しぶりの更新 BGMは懐かしのポール・モーリア。 やっと長い(4日間)の休みが終わり 明日から3連勤。 夏の間 暑さと熱さに苛まれ 休みの日はただ保養だと呆けて 皆さんの記事は拝読していたものの 自らのブログは更新する気力もなく 今日に至る。 寄る年波 今年は仕事中に二度ほど吐き気をもよおし 多分熱中症。 シフト変化で担当部署への責任感が…

続きを読む

備忘録

7月19日 小雨のち薄曇り 時々青空  ジメジメ蒸し暑く、午前中からドライ稼働。今からエアコンなんて勿体ないと思うが、今日は京王線の運休で旧道を走る車の音がうるさくサッシは閉め切った。普段ならサッシ全開で十分なのだが、7時過ぎから始まった渋滞の様子を見たくない気持ちもあった。 どうしても出社しなくてはならぬ多くの人達が東へ西へと歩いているのを見たのは、あの震災以来だろうか。 わたしは休みで…

続きを読む

小さな庭から~ホトトギス咲く??~

7月16日 続く雨+寒し 今日も極暖着用 休みが多くて時間もあって、あちこちの整理清掃をと思うが、なにせ、雨ゆえにサッパリ感は得られまいと断念。毎日の洗濯でさえ悩ましいのに・・。 一輪だけ咲きました・ホトトギス 小さな庭は主同様ひっそりと日々を過ごしていて、自分が咲く時期が今でよいのかと遠慮がちに花を咲かせているようだ。今年のグラジオラス然り、どこか元気が無く貧弱であ…

続きを読む