備忘録~1月18日・雪が降る~

天気予報では雪予報だったが、当地は深夜から降ったのは冷たい雨で雪にはならなかった。 ほらね、予報は当たらなかったね。 それにしてもなるほどとてつもなく寒くて、今シーズン初めての手袋をして出勤した。 早朝から仕事をしている人達に労いをし、いつものように担当部署の仕事を淡々とこなし 何気に窓から見える外界に目をやると、雪が降っていた。 あらら、この時間から降り始めたんだわ。 気づ…

続きを読む

小さな庭から~一月に咲いたホトトギス~

暖冬だからではないだろうが、なぜかホトトギスが咲いている。 葉は枯れ始めているが これから咲くであろうつぼみも二輪あり。 1月17日 多摩地方西部では深夜から明け方にかけて雪予報あり。当地は影響なく雨だろうと推測する。 長い正月休みが明けてすぐ会社の健康診断があり、不慣れな都会の高層ビル内のクリニックを受診した。 ここ何年もバス通勤で電車に乗らない期間が…

続きを読む

なんじゃらほいな師走

これは私的な感想。 去年に比べれば、幸せな正月準備と言えるのだが、何せ自身がいまいちピンときてないというか。 なんと言うか、心此処に在らずな状態で動いているだけという感じ。 あの時すでにわたしの人らしい感情は何処かへ消えてしまったのだろうか。 今日で正月用の買い物はすべて済み、明日の最終ゴミ収集に合わせて、野菜の皮むきなども済ませた。 まずは松前漬けを作り、煮物用雑煮用の野…

続きを読む

小さな庭から~プランター野菜など~

何日か前、持病?の膝痛がひどくて、相方の鎮痛剤を貰って出勤。 いよいよ仕事はダメになるかもしれないと不安になった。 慢性的に続いている痛みは仕事中は忘れる事もあるが、作業中に思いがけなく痛みとともに膝がガックンと抜ける時がある。 調理された熱い鍋釜を調理室から運んでいる時などにそれがあったら大変な事になる。 料理が無駄になるのは勿論、自身や周囲の人達にもやけどなどの被害に遭わせて…

続きを読む

師走の花たち~告白~

またまたのご無沙汰。 すっかり寒くなりましたねぇ・・・。 そりゃもう師走だものさ。 お気づきかと思いますが ちょうど去年の今頃から、気落ちした日々を送っていました。 なんの張り合いもなく、あとは人生のゴールを待つのみ。 その為の算段もいろいろして、断捨離も墓じまいもその一連でした。 楽しむ、喜ぶ、嘆く、関心を持つ。 そんなもの、もう今のわたしには関係ないこと。 ただ…

続きを読む

今のわたしには三歩も要らぬ

昔 頼まれた事などをうっかり忘れてしまった時 おまえは酉年だから三歩歩くと忘れちまうと よく母に言われた。 家事はもちろん職務中でも何をしたかったのだろうと忘れてしまう事が多くなった。 何を探してここに来たっけ  今まで四つは覚えられたのに 最近は三つも覚えていられない。 ボケちゃったのかしらねぇ いいえ単なる物忘れですよ~ ホントまだ二十代の同僚方は 優しい…

続きを読む

覚悟の一日

9月27日 朝方寒くて起床。  薄手のカーディガンを羽織るのは面倒なので七分袖のチュニック着用。 昨日の出勤時の嫌な予感は的中して 担当部署はまた受難継続になった。 具体的な事はみっともないので口外はできないが いつまで続けられるか もう体力的に自信がない。 今日はこんな状態で望めない人とのシフトだった。 当てにせず 相手に自分のフラストレーションを感じさせないように仕事をこな…

続きを読む

小さな庭から~夏の備忘録~

9月25日 すっきりとした空気の晴天 久しぶりの更新 BGMは懐かしのポール・モーリア。 やっと長い(4日間)の休みが終わり 明日から3連勤。 夏の間 暑さと熱さに苛まれ 休みの日はただ保養だと呆けて 皆さんの記事は拝読していたものの 自らのブログは更新する気力もなく 今日に至る。 寄る年波 今年は仕事中に二度ほど吐き気をもよおし 多分熱中症。 シフト変化で担当部署への責任感が…

続きを読む

備忘録

7月19日 小雨のち薄曇り 時々青空  ジメジメ蒸し暑く、午前中からドライ稼働。今からエアコンなんて勿体ないと思うが、今日は京王線の運休で旧道を走る車の音がうるさくサッシは閉め切った。普段ならサッシ全開で十分なのだが、7時過ぎから始まった渋滞の様子を見たくない気持ちもあった。 どうしても出社しなくてはならぬ多くの人達が東へ西へと歩いているのを見たのは、あの震災以来だろうか。 わたしは休みで…

続きを読む

小さな庭から~ホトトギス咲く??~

7月16日 続く雨+寒し 今日も極暖着用 休みが多くて時間もあって、あちこちの整理清掃をと思うが、なにせ、雨ゆえにサッパリ感は得られまいと断念。毎日の洗濯でさえ悩ましいのに・・。 一輪だけ咲きました・ホトトギス 小さな庭は主同様ひっそりと日々を過ごしていて、自分が咲く時期が今でよいのかと遠慮がちに花を咲かせているようだ。今年のグラジオラス然り、どこか元気が無く貧弱であ…

続きを読む

近況

暑い日が続き、すでにエアコン稼動。 網戸にして扇風機回して・・は、無理無理! そんなもんじゃ到底無理! 出勤すれば必ず軽い熱中症で帰宅するし 今日は一日中部屋に居たのに唇ガサガサ、手はポッポッして怪しい状態。 冷えピタクール貼って明日に備えて養生。 明日は、いくらか気温が下がる予報でも、あの場所はサウナ状態だから関係無し! で、最近はチコちゃんに叱られそうな位…

続きを読む

小さな庭から~まだ休みです~

5月7日 曇り 怪しい雲行き ひとりヒマを持て余して遊びに行こうかと予定していたが、この空模様では洗濯物が心配と何するわけでもなく過ごしていたら、ブログを書き始めた今、ポツリポツリと雨が落ちてきた。 ああ出掛けなくてよかったあと洗濯物を取り込んだ次第。 4日の雹には驚かされ、今日の空なんぞも得体が知れずトラウマ。 大昔ゴルフ場では経験ありだが、あんなに激しくはなかったし、わたしは…

続きを読む

備忘録

4月17日 曇り カーディガンを羽織って出勤 冬物はもう要りませんと気象予報士は言うけれどホントかしら? 寒がりのわたしには有難い言葉で、それを信じて薄着になったけれど、つい最近まで湯たんぽと朝入浴が必要なくらいに寒かったから。 それでも小さな庭は春本番! 花が咲いたと喜んで写真を撮ったものの、ブログにアップせず、ボーッとしていたら・・・ スナップエンドウが実り…

続きを読む

都忘れを横目に供花を買う

3月18日 彼岸の入り 風は少し強かったが、概ね暖かかった日。 墓所はあるものの墓石を建てられない事情があって、母と兄の遺骨は散骨しようと考えて、一月にご住職に相談の電話を入れた。 長年、二つの遺骨はご住職のご厚意に甘えて、お寺に安置させて貰ったままである。 自分がこの先どうなるか不安であり、他の檀家さんの手前もあるだろう、ご住職に迷惑を掛けているのは心苦しく、もはや此処までと決心…

続きを読む

小さな庭から~春色~

3月15日 晴れ あまりにも天気が良かったので急遽布団を干して、気になっていた風呂掃除をする。 風呂掃除も寒さで長い事雑になっていて、今日こそはでタイルの目地のカビをブラシとカビ○ラーでこすった。 同じく咲くビオラでも、冬と春では咲き方が違うように見える。 もちろん今の方が明るく華やかである。 ルピナス 今日は忙しかった。 午前中の指…

続きを読む

さてさて三月

 3月12日 洗濯と園芸作業には最適な春の一日。 春雷、春一番、春の嵐。 バタバタと確実に春は訪れていて、気持ちはまだ冬の真っ只中だが、今日やっと庭に出られた。 出られたというか、軒下にはビニールポットに入ったままの花苗が何点かあり、早く鉢に植え替えてあげなければ、せっかくの春が弱って枯れてしまう。 花達に罪はない。 今年の冬は本当に寒かった。 …

続きを読む

一日中こもる

12月 6日 冷たい雨 午後から師走らしい寒い曇り空   久しぶりに 休暇が相方と同じになった 皇居に行きたいという野望は 冷たい雨の理由で取りやめになり   二人して 一日中 テレビを観たり 相方は朝寝昼寝で時間を過ごした 相方は 18時からの短い仕事に出掛け まもなく帰宅するだろう 最近の陽気もあって ちっとも師走の気分にはならず ほかにもいろ…

続きを読む

備忘録

11月28日 晴れ 暖かな一日 休日最終日 (でもすぐに休みあり) 本格的な寒さに備えて キルティングのコートはハンガーに下げてあるが 厚地のジャケットを用心にクリーニングに出した クリーニング店を出て そのまま バスでホームセンターに行く どうしようかと悩んだが 目的の買い物を思って ショッピングカートは持たずと決めた この時間は 通院、買い物客で混むだろう…

続きを読む

てなわけで

11月 9日 朝から小雨 やがて本降り  昨日 相方の生命保険掛け金を安価にすべく 新たな契約をするために保険屋さんに来て貰った   まあこれは本人の問題なので わたしは仕事で留守だったが 無事終了との事 今までとの差額も還ってくるらしいので良心的だわ 昨夜は 来年の賃貸更新料の目途がたって  少し安心した気持ちで オバアチャンの大根とサトイモを使って けんち…

続きを読む

それでも毎日が過ぎて行く

昨日に続き 2階の外パイプの継ぎ目から 水が滴り落ちているので 管理会社に提示する為に その状況を写真に撮った 事務所が開いた時間を見計らって電話したら 一時間ほどして 社長が見に来てくれた 例の落書きは ペンキを塗ろうかと思案中とのこと それよりもわたしは  申し訳ないけれど 敷き地内のおばけ屋敷状態の 草ボウボウをなんとかしてほしいと告げた 今年の春は な…

続きを読む

小さな庭から

昨日 ホームセンターに行くバスに乗るために 駅の改札口フロアに上がった 駅を過ぎたすぐ近くにある踏み切りを渡ればよいのだが 毎度少しでも楽をしようと エスカレーターとエレベー ターを使って駅舎を横断して 駅裏側のバス停に行く  昨日は久しぶりの快晴で 建物の間から 雪をかぶった富士山が大きくはっきりと見えた 職場のラウンジからの展望は 素晴らしかっただろうなと思う …

続きを読む

四連休はつらいよ

涼しくなって良かったねぇは 何日かで 最近はめっきり寒くなった わたしの担当部署は相変わらず熱いが・・・まだ あの頃よりマシか 新しいシフトを見て あら四連休だわぁラッキー! そうなんですか? とチーフ 貴女が作ったシフトでしょうが・・・!! まぁ時期も時期 衣替えも 断捨離も 花達の入れ替えもあるし まいいか であったが 養生日を含めても 休みは三日…

続きを読む

ホトトギス咲く♪

うちのホトトギス(青竜) 三年目の 鉢いっぱいに根が張っても 株わけしなかったホトトギス 酷暑で 葉焼けしてしまい 今年はダメになってしまうかもと 心配していたが どうにか 可愛い花を咲かせてくれた 感謝! これは 枯れた葉を始末した後の様子 以前は見るも無残  枯れた葉が 鉢全体に下がり まるで違う生き物がくっついているかのようだった…

続きを読む

小さな庭から

キンモクセイは 日中よりも 朝晩の冷たい空気の方が香りが強いのだと 昨日の帰路に思った 昨夜は寒くて エアコンを暖房にして過ごす なんて事だ! カリガネソウ 貴重な晴天 暖かさ?は戻るらしいが 昨日のこともあり 少し秋物と羽織る物を洗ったり干したり 軽い衣替え 血圧の薬が切れそうなので 作業を途中にして午前中の診察時間に間に合わせた 今度のドクタ…

続きを読む

小さな庭から

9月18日 秋冬野菜用のプランターを用意した 蒔く種は 大根、小松菜、水菜 今日もこれから雷雨がありそうなので 実際 種蒔きは後日にして 土作りのみ 東から南から それらしき雲がどんどん流れて来ている 9月に入ってから やっと咲き始めたアサガオ 種から育てたオクラ まだ元気 2本植えた茄子の内 花と実を持つ株だけ残して あと1本は撤収 酷暑で…

続きを読む

秋めいて~彼岸花など

9月13日 涼しさに助けられて 久しぶりの散策 吾亦紅 継子の尻拭い ママコノシリヌグイ ブログは 二ヶ月の夏休みを頂いての再開 今年の夏は とんでもない暑さで さすがのわたしも二度ほど軽い熱中症で体調を崩した 寄る年波 身近な人々にもアクシデントが発生し それらに対する衝撃と自身の立場と行く末を思って …

続きを読む

おばさん、サングラスをかける

7月9日 晴天 とにかく暑い。 今朝は血圧の薬を飲んで、9時からの市健康診断に出向いた。 前日の夕食が早かったのもあり、朝ご飯は抜きというのが一番切ないところだったが、予約が早い時間だったのが何よりも救いだった。 各検査が済んだら急いで帰宅して、エアコンのきいた部屋で食事をゆっくりしようと、その時までは思っていた。 受付で名前を呼ばれて、会計も無いのでスムーズに帰れる…

続きを読む

小さな庭から

7月3日 午前3時起床 晴れ 風強し。 W杯、日本は今まで見た事のないほどの素晴らしいプレーでよく頑張りました。 相手は世界ランク3位のベルギーですからね、ホント、お疲れ様でした。 さてわたしも今日はいろいろと頑張ったわけで、いつもの掛かりつけ医院に書類を持参し、何年かぶりで違う内科クリニックで受診・処方箋を出していただき、市の健診の予約をして、少し戻って調剤薬局で血圧の薬…

続きを読む

まじっすか?

6月29日 続く風、朝からマッピカリの陽射し! 夜中のサッカー観戦のせいで今朝の起床はなんと8時だった。 御近所の手前、大急ぎで雨戸を開けたが、布カーテンをしめて強烈すぎる陽射しを遮った。 陽射しが射程圏内をやっと外れてくれたのは午前10時すぎ。 その頃、室内はたぶん30度を越えていただろうと思う。 今日ホントは所用で出掛ける算段でいたが、この陽射しではやられちまうと断念。…

続きを読む

小さな庭から

6月8日 晴れ 午前中の部屋への陽射しが暑くて、つい先ほどまで冷房を稼動。 ほぼ東向きの我が家は、毎年夏になると、出勤前からこの暑さにうんざりする。 相方もわたしもこれから出勤すれば、熱さ暑さに疲弊するのにである。 では、寒さと暑さではどちらが良い? この年齢になって最近は暑いのも嫌だが、寒さの方が苦になったような気がする。 とにかく寒がりになって身体が温まるのは入浴後の一…

続きを読む