小さな庭の事情

9月27日 曇り 朝は日曜お決まりのマック。 今日こそは種蒔きせねばと心に決めて、8時から『北の国から~遺言後編』を観た。 今回も泣けた、胸がいっぱいになって、番組が終わってからもしばらく放心。 でもでも一週間遅れの種蒔き。 小松菜・大根・水菜をプランターに播き、不織布で覆った。 ++グリーンアイス++ ++土づくり++ まだ寒くもなく発芽もしていない…

続きを読む

雨待ちの空模様

9月26日 小雨・霧雨・曇り空。 洗濯物がいよいよたまったので、早朝から洗濯して近くのランドリーで乾燥をかけた。 軒下に下げて乾く気配がないのなら、ほんの20分(200円)で洗濯物の始末が終わる。 今までは大きな手提げポリ袋に詰めて、重い重いと歩いた。 こんな時に、あのゴロゴロカートは便利で、湿った洗濯物の重さも苦にならない。 本来は培養土を買った時用に購入したのだが、きれいに…

続きを読む

台風免れる

9月24日 午後から雨 浦島太郎的に始まった仕事だが、どうにか「完売」で終了。 平常心でねと自身に言い聞かせながら、ホイサッサと時間の中を泳ぐように動く。 これがコツ。 勿論、同僚の中に荒立てる人間が居たら、それは無理だが、今の職場にはそんな人間はおらぬ。 これが幸せ。 休みだった相方は、掃除・洗濯を済ませて買い物に行ってくれた。 ついでに格安カット店でヘアカットし…

続きを読む

備忘録~五連休~

その五連休も今日で終わり、果たして、明日の仕事は仕事になるのかと自身を疑う。 俗にいう休みボケで、仕事という段取りを頭と体が思い出せるか・・くらい長い休日だった。 週末に息子夫婦が来訪。 夜、此処から千葉へ向かうそうで房総半島を上から下へと結局縦断して連休を過ごすという。 途中の二泊は、いすみで息子の役仕事をこなして、最終は南房総市に泊まって横浜へ帰る。 若いからその強行軍…

続きを読む

備忘録~今年の夏~

コロナ禍で生活や仕事に常に緊張感を持ち続けて、未だ猛暑は続いているが、今年ももう九月になっていた。 なっていたとはなんと暢気な事かと誤解されそうだが、実際、わたし本人があまりにも衰え痛んで、思う事考える事が決して前向きにはなれない現実があるからだ。 短時間労働者のわたしの場合、公休とは名ばかりで週三日の出勤の他は休日となる。 両膝に湿布を貼りコルセットを装着して痛み止めを飲みながらでも…

続きを読む

今朝の夏

今日が休日で本当に良かった。 今朝の起床時間は7時10分なり。 外は今朝も例にもれずマッピカリと思われたので、雨戸は開けないでと相方に言う。 正直、青空と強烈な陽射しには閉口、勿論、暑さにはうんざりである。 何日か前、わたし自身のミスではないが、そう受け止めてしまう言葉を聞いてから、職務になお集中。 熱中症とコロナ対策、自身の膝と体調管理。そして多くのお客様の接客。 …

続きを読む

平らに平らに~夏花追加~

6月19日 冷たい雨。 洗濯できず、一日、部屋の中で過ごした。 『地獄の黙示録』を観るのは二回目だが、チャンネルを切り替えることもなく最後まで見入ってしまった。 戦争は人間性のすべてを変えてしまう本当の恐怖。真の恐怖とは、思えば、胸がつまる。 自宅で採れた青じそを使って、鶏ハンバーグ作り。 根付いてきたなと思ったら、根切り虫とナメクジにやられて、あらら。 毎朝駆除をしていたら…

続きを読む

こんな雨の日は~スカシユリ~

昨日帰宅してから部屋干し覚悟でタオルと小物を何枚か洗った。 部屋干しの匂いが気になって、できるならしたくなかったのだが、洗濯を一日さぼったら見事な量。 わたしの作業着二組、哀愁(加齢臭)漂う相方の洗濯物を分けて洗う為、計3回回すことになる。 せめて1回分だけでもと昨日干したのだが、乾いてもやはり匂う。 ま仕方なし。 てな下らないことを書いているのは、この2日間の仕事がかなりハー…

続きを読む

お待たせ♪

今年の茄子・キュウリの生長は今一つの不調さ。 日照時間不足なのか、苗が悪いのか、土が悪いのか。 素人だし、まだ6月だよと自分に言い聞かせて。 成長に気を掛け、神経質にならぬように。 **モナルダ** 2年目の花が咲いた。 冬になっても小さな芽で育っていたので本番まで持つのだろうかと心配だったが咲いた! 株が鉢いっぱいになったので秋口には株分けの予定だが、丈夫…

続きを読む

備忘録~それでも頭が痛い~

5月27日 曇り 予報悪しで洗濯せず。ゴロゴロ生活継続中。 このゴロゴロ生活もすでに一ヶ月経過。(相方は二ヶ月)。 相方は足指の骨折があり、こんな言い方は不謹慎だが新型コロナの外出自粛で精神的に助けられた感がある。 過去にも何度か骨折で歩けない(同行支援ができない)事があり、その時は仕事があるのに出来ない苛立ちのようなものがあったからだ。 今回は新型コロナの感染から…

続きを読む

小さな庭から~夏花~

5月19日 冷たい小雨続く。 今日は雨と聞いて、二番寝を決め込み、起きたのは8時だった。 洗濯するわけでも何かの用事があって時間を気にするわけでもない。 何もしない毎日が続く。 今日は何日?何曜日?なんて、相方に訊ねることが多々あり。 だめだこりゃ。ホントにボケてしまいそうだと思う。 つくづくカレンダーをながめて、自粛生活の長さをたどる。 果たして予定通りに仕事…

続きを読む

久しぶりの職場へ出向く

職務上の大事な「お仕事」の容器と来月のシフト表を受け取りに職場に出向いた。 前回の「お仕事」提出は、早い時間だったので誰にも会わずに済んだ。 来月から担当部署が始業する予定とあり自身のシフト表と容器を受け取るために、チーフに会わなくてならない。 チーフ=事務所=施設さんの職員さん達とも顔を合わせることになる。 4月23日以来の再会。 ご挨拶代わりの菓子折りをと思っても、気の利い…

続きを読む

包丁を研いだ日はトマトを切りたくなる♪

「母の日」は過ぎたが、今年は「母の月」だそうな。。 何も遠慮しなくても良いから、プレゼントの第二弾第三弾を受け付けまする。 で自分は母にプレゼントなるものを贈ったか否か。 覚えていないから多分、貧しさゆえ、プレゼントなどしたことはないと思う。 ただ、胸に付ける赤い(紙で出来た)カーネーションをいくらかで買ったのは覚えている。 集金袋にカーネーション代とあって、母からお金を貰うのはバ…

続きを読む

カンパニュラ咲く♪ 

午前中、必要あってホームセンターに行く。 移動の途中で膝が痛み出さないように湿布とコルセットをし、痛み止めを飲む。 ただやはり歩き出してすぐにツーンツーンと膝は痛み出した。 これがこわくて、用事があっても出掛けるのが億劫になっていた。 **今年のカンパニュラ** どうしても必要に思った物とは、杖。 歩く動作で足に力が入った時に、膝は痛みが強く、その痛み…

続きを読む

小さな庭から~昨日のこと~

申請からちょうど一ヶ月で、マイナンバーカード受け取りハガキが届いた。 受け取り場所として、わたしの場合は市役所。 まずコールセンターで予約を取り、その際に受け取り番号を貰う。 この番号は確かに予約したことを確認するためであり、これがないと受け付けないらしい。 ものがものだから徹底している。 提出用紙に必要項目を記入し、身元証明するものを提示。 受け付けた窓口とは違う窓口に移動して…

続きを読む

小さな庭から~成長~

5月4日 あいにくの雨、散歩はならず。 雨が早く上がり、お決まりの花がら摘みと花達と夏野菜の様子を観察。 シシトウ 息子から来訪の連絡があり、この時期だからと断ったがクルマだからとの事。 相方に買い物に行ってもらい、夕食の準備を始めた。 息子の好物、孫の好きな物。 夕餉のテーブルを見て、『パーティーみたいだ!』と喜んでいた。 じいじとばあ…

続きを読む

ビオラのうなじ

今朝は35分の早朝散歩。 万歩計で歩数を測れば大したことはないだろうが、膝痛のあるわたしと足指骨折してる相方の散歩。 無理は出来ず、だが、少しはリハビリ兼ねて歩かねばと最近始めた。 画像は散歩の花 散歩の帰り道でコンビニに寄って朝食購入。 働かざる者には朝から米飯はきついのでわたしはサンドウィッチ。 相方は気にせずオニギリ2個 (*_*; 洗濯を済ませ、…

続きを読む

なにも一度にやらなくも良い♪

暑い一日。 朝方の一瞬だけしか陽が射し込まない部屋ではあるが、陽射しではなく、外からの熱風で部屋の空気がムッとする。 つい最近まで、湯たんぽ生活、朝晩の入浴をしていたのが信じられない。 梅雨冷えはあろうが、5月初夏である。 天気の良さに連日布団干しは続き、わたしは昨日衣替えを済ませた。 押入れの衣装ケースから出した夏物は、ふふん何年同じ物を着てるんだろう代物で、洗濯機で水洗いして干…

続きを読む

4月の備忘録

4月はコロナの影響で路線バスが間引きになり、出勤時間に合わせるために電車通勤になった。 電車通勤は朝のみで、帰りは昼休みを削った分早く上がってバスで帰宅。 帰りはやる事をやってしまえば上がれるのだが、始末が雑になるのが嫌だったし、労働時間をカットされては困る。 契約の収入を得るには、プラスマイナスゼロにしなくてはならぬ。 担当部署が単独であり、厨房仕事ではないという立場をチーフと上の…

続きを読む

4月末記~ご無沙汰~

4月30日 暖かな晴天。昨日に続き布団干し。 この一週間は、脱力感と先行きの不安から何する気も起らず。 が、ここまで来たら、3密を避けて巣ごもり生活だとデンと構えることにした。 今自分に出来ることはと考えたら、外出自粛と感染しない工夫と努力のみだ。 春のスピードはなぜこんなに速いのだろう。 今年は特にコロナに神経が向いている分、余計に逃してしまった春が多いように思う。 …

続きを読む

備忘録~四月~

春爛漫♪ 3月下旬、孫さんへ入園祝い贈る。 3月31日より相方骨折で休職中。 わが担当部署、コロナの3密影響ありか。懸念。 4月6日、孫さんと花猫さんとニャンコたちの誕生日。おめでとう~(^^)/ コロナの影響で孫さんと会えず、今回もまた郵送でプレゼントを贈った。 この4月でこの職場に勤務して5年になった。 仕事中に転倒して怪我をしたのは…

続きを読む

備忘録~市役所に行く~

3月16日 強風の中マイナンバーカード申請に行く。 運転免許証を持たないのでわたしがわたしである事を証明する為に必要となった。 顔写真付きの市民カードは期限を過ぎていて、今までの市民カードはマイナンバーカードへ移行となった。 別に急ぐ必要はないわとめったに開けない小引き出しに入れておいた。 いざその時になったら返信用の封筒を無くしてしまったので市役所で封筒だけ貰う次第となった。 い…

続きを読む

主無くても花は咲く

マイナンバーカードの申請に行かなくちゃと思いつつ、結局、洗濯布団干しなどしたら気が失せてしまった。 スナップエンドウの支柱立てをしていたら怪しい雲行きに、急いで布団を取り込んでセーフ。 花だいこん 病院はどうですか? コロナの影響の事だろうと、これは守秘義務になるので支障なきように答えるしかなかった。 一月の健康診断結果を提示して、先生方もお気をつけてとクリ…

続きを読む

庭の花達はあざやかなれど

冷たい雨の日曜日。 昨晩そんなに遅く眠った覚えはなかったのに、起床は9時半を過ぎていた。 マラソンレースを観て午前中は終わり、午後になって今日一食めの食事を摂った。 雨は止まず寒い日。何もせず出来ず一日中テレビ鑑賞。 最近の暖かさでミズナに小さなつぼみがついていた。 この冬の間、寒さに負けず元気に育っているので気にも留めなかったが、そろそろ収穫しなくては。 さてど…

続きを読む

備忘録

2月29日  整形外科・ヒアルロン注射・痛み止めとシップを処方していただく。 土曜日のせいか、コロナの影響か、患者さんの数は少なく、予約時間前に診察が終了。 出掛ける時バス停に居たら、ご近所の奥様がドラッグストアにペーパーを求めに行くと言う。 あららそうだと、掃除機を唸らせている相方にフェンス越しに買いにいくように指示。 バス乗車中に無かったよと連絡。 目的の100均ショップに向…

続きを読む

小さな庭から~連休はつらいよ~

四連休の最終日、気晴らしに外出でもしようかと痛み止めを飲んでみたものの、結局ケーブルテレビをチラチラ観て、ただボケーッと部屋の中で過ごす。痛み止めは仕事の日以外は飲まないようにしているが、昨夜から痛みが辛く一錠を飲む。 三日間続けた布団干しは今日の天気では無理。痛む膝で外のフェンスまで布団を抱えて干すのだから自分でもエライと思う。 ・・だれもほめてくれないからね。 で、窓越しにビオ…

続きを読む

備忘録~1月18日・雪が降る~

天気予報では雪予報だったが、当地は深夜から降ったのは冷たい雨で雪にはならなかった。 ほらね、予報は当たらなかったね。 それにしてもなるほどとてつもなく寒くて、今シーズン初めての手袋をして出勤した。 早朝から仕事をしている人達に労いをし、いつものように担当部署の仕事を淡々とこなし 何気に窓から見える外界に目をやると、雪が降っていた。 あらら、この時間から降り始めたんだわ。 気づ…

続きを読む

あらら11月!

前回アップからちょうど一ヶ月経過。 噂通り、秋という季節はほんの少しの間に過ぎてしまったようで 朝晩のなんと寒いことか。 <シュウメイギク> 今が盛り♪ 近況としては、仕事はホントに疲れやすくなって この先いつまで続けられるのかと考えるようになった。 慣れと勢いで一日一日はやり過ごせるが、あとの疲労感が今までとは全く違う。 じゃあ仕事を辞めますかと言われれば、それは…

続きを読む

今のわたしには三歩も要らぬ

昔 頼まれた事などをうっかり忘れてしまった時 おまえは酉年だから三歩歩くと忘れちまうと よく母に言われた。 家事はもちろん職務中でも何をしたかったのだろうと忘れてしまう事が多くなった。 何を探してここに来たっけ  今まで四つは覚えられたのに 最近は三つも覚えていられない。 ボケちゃったのかしらねぇ いいえ単なる物忘れですよ~ ホントまだ二十代の同僚方は 優しい…

続きを読む

覚悟の一日

9月27日 朝方寒くて起床。  薄手のカーディガンを羽織るのは面倒なので七分袖のチュニック着用。 昨日の出勤時の嫌な予感は的中して 担当部署はまた受難継続になった。 具体的な事はみっともないので口外はできないが いつまで続けられるか もう体力的に自信がない。 今日はこんな状態で望めない人とのシフトだった。 当てにせず 相手に自分のフラストレーションを感じさせないように仕事をこな…

続きを読む