小さな庭から~花盛り~

3月25日 薄曇り 室内より外の方が暖かい 昨日、相方に買い物に付き合って貰って、新しい培養土をすき込んでプランターの土作りをした。 相方は日中の仕事があったが、あの土をバスに乗って持ってくるのは難ありでお願いした。 バスを降車した駅前から自宅まで土を持って歩いたのはわたしだったが・・・(笑) ビオラは満開♪ …
コメント:0

続きを読むread more

春な日々

3月22日 晴れのち曇り  昨日の強風が止み、陽射しが暖かい。やり残した昨日の宿題をやるには最適な日になった。 布団を干して、お仏壇の水とお供えをかえてからゴム手袋をはめて庭に出た。 3月半ばを過ぎて、やっと小さな庭も鮮やかな色の花達で春らしくなってきた。 季節は春なのだと我ながら驚いたのは、近くのス…
コメント:0

続きを読むread more

都忘れを横目に供花を買う

3月18日 彼岸の入り 風は少し強かったが、概ね暖かかった日。 墓所はあるものの墓石を建てられない事情があって、母と兄の遺骨は散骨しようと考えて、一月にご住職に相談の電話を入れた。 長年、二つの遺骨はご住職のご厚意に甘えて、お寺に安置させて貰ったままである。 自分がこの先どうなるか不安であり、他の檀家さんの手前もあるだろう…
コメント:0

続きを読むread more

小さな庭から~春色~

3月15日 晴れ あまりにも天気が良かったので急遽布団を干して、気になっていた風呂掃除をする。 風呂掃除も寒さで長い事雑になっていて、今日こそはでタイルの目地のカビをブラシとカビ○ラーでこすった。 同じく咲くビオラでも、冬と春では咲き方が違うように見える。 もちろん今の方が明るく華やかである。 ルピ…
コメント:0

続きを読むread more

さてさて三月

 3月12日 洗濯と園芸作業には最適な春の一日。 春雷、春一番、春の嵐。 バタバタと確実に春は訪れていて、気持ちはまだ冬の真っ只中だが、今日やっと庭に出られた。 出られたというか、軒下にはビニールポットに入ったままの花苗が何点かあり、早く鉢に植え替えてあげなければ、せっかくの春が弱って枯れてしまう。 花達…
コメント:0

続きを読むread more

小さな庭から~スナップエンドウハウス~

1月21日 晴天 7時半起床♪ 相方は早朝出勤だが わたしが休みの時は物音をたてぬよう湯を涌かし 食パンを一切食べ ゴミ出しをして 出勤する おかげさまでわたしは 最近は自分が目覚める時間まで ぐっすりと眠っていられる 最近と書いたのは 以前だったらタバコの臭いとか気配でハタと目覚め もう少し静かにしてよと相方に…
コメント:0

続きを読むread more

寝不足出勤

1月 18日 晴天 ラウンジから雪をまとった富士山がよく見えた ありがたや♪ 明日は仕事だというのに 年甲斐もなく 昨夜サッカーを観ていたわたしは いつもより30分遅い5時半起床 相方 早朝6時10分出勤 寝不足だが 今日の仕事は楽な献立だから気が楽だった 寒いから麺類が出るだろうは外れて カレー祭りになった  …
コメント:0

続きを読むread more