備忘録

2月29日  整形外科・ヒアルロン注射・痛み止めとシップを処方していただく。 土曜日のせいか、コロナの影響か、患者さんの数は少なく、予約時間前に診察が終了。 出掛ける時バス停に居たら、ご近所の奥様がドラッグストアにペーパーを求めに行くと言う。 あららそうだと、掃除機を唸らせている相方にフェンス越しに買いにいくように指示。 バス乗車中に無かったよと連絡。 目的の100均ショップに向…

続きを読む

世の中は殺伐としているが神代植物公園へ

この時期を逃してはと、久しぶりに相方と買い物兼ねて神代植物公園へ出かけた。 以前は花探しのアンテナがよく効いていたのだが、最近は故障気味だったので本当に久しぶり。 天気はよかったが風強し、ましてやこのご時世。園内はほぼ貸し切り状態。 梅園の様子♪ サンシュユ♪ 河津桜♪ 大寒桜♪ いよいよ、小学校中学校高校特別支援学校が来…

続きを読む

小さな庭から~連休はつらいよ~

四連休の最終日、気晴らしに外出でもしようかと痛み止めを飲んでみたものの、結局ケーブルテレビをチラチラ観て、ただボケーッと部屋の中で過ごす。痛み止めは仕事の日以外は飲まないようにしているが、昨夜から痛みが辛く一錠を飲む。 三日間続けた布団干しは今日の天気では無理。痛む膝で外のフェンスまで布団を抱えて干すのだから自分でもエライと思う。 ・・だれもほめてくれないからね。 で、窓越しにビオ…

続きを読む

備忘録

二月も後半に差し掛かって、小さな庭の花々の色があざやかになり、お隣りのサクランボの花も咲き始めた。 室内から眺めれば、空は青く陽射しは降り注ぎ、穏やかな休日。 洗濯物と布団を干し、道行く人達にふと心を留める。 見えない恐怖が近くにあっても、今日を食べて学んで勤めて生きて暮らしていかなければならない。 そのときどきの喜怒哀楽の感情は当たり前にあって、ほんの一瞬はその事を忘れるかもし…

続きを読む

小さな庭から~春の足音~

久しぶりの更新。 少し暖かくなってきて、花たちの写真を撮る気も復活してきた。 今までは寒い寒いで、体は硬いし膝は痛しでそんな気分にもなれずだった。 通勤の車窓からは梅の花が見事に咲きそろって、ほら春だよと。 最近のわたしは心に穴が空いてるせいか、春の足音もしっかりしないと聞き逃してしまいそうだ。 昨日、整形外科でヒアルロン酸注射をした後、ちんじゃらで息抜きをする。 今…

続きを読む

備忘録~1月18日・雪が降る~

天気予報では雪予報だったが、当地は深夜から降ったのは冷たい雨で雪にはならなかった。 ほらね、予報は当たらなかったね。 それにしてもなるほどとてつもなく寒くて、今シーズン初めての手袋をして出勤した。 早朝から仕事をしている人達に労いをし、いつものように担当部署の仕事を淡々とこなし 何気に窓から見える外界に目をやると、雪が降っていた。 あらら、この時間から降り始めたんだわ。 気づ…

続きを読む

小さな庭から~一月に咲いたホトトギス~

暖冬だからではないだろうが、なぜかホトトギスが咲いている。 葉は枯れ始めているが これから咲くであろうつぼみも二輪あり。 1月17日 多摩地方西部では深夜から明け方にかけて雪予報あり。当地は影響なく雨だろうと推測する。 長い正月休みが明けてすぐ会社の健康診断があり、不慣れな都会の高層ビル内のクリニックを受診した。 ここ何年もバス通勤で電車に乗らない期間が…

続きを読む