四月の便り

今の職場に就いて二ヶ月が過ぎました。
宜しくお願いしますと入って一週間後に、“わたしのセンセイ”は怪我による療養休暇になってしまい、まだ何も覚えていない状態で“一人前”としてシフトを組まれてしまったので、わたし自身は勿論、パートナーの先輩はもっと大変なご苦労だったろうと思います。四月になり、“わたしのセンセイ”は職場復帰をされ、昨日復帰後初めて一緒に仕事をしました。『私が休んでる間にすっかりベテランになってるわね』の言葉は、わたしにとって本当に有難い言葉でした。わたしとパートナーを組んでいる先輩たちは、随分と年上のわたしの質問に少し困ったような顔で答えて下さり、わたしも何度も反芻して覚えるという毎日を繰り返してきましたから、先輩たちもわたしも頑張りましたよとこころの中で思いました。それでも、まだまだ隅々細かい仕事までは行き届かず、これからだというアンテナを張り続けたいと思っています。

画像画像













“わたしのセンセイ”が復帰したのはこころ強い事ですが、先月の半ばに22歳の先輩が新しい道に進まれたり、また若い人が異動されて来たりと現場は、こんなわたしも居たりしてまだ落ち着くには時間が必要そうです。来月にはチーフの異動も待っています。そんな中、先月の末に歓送迎会があり、職場では見られない先輩たちの意外な姿を垣間見られ、距離が近づいたように感じました。あと何年、こうして働けるか不明ですが、やれるだけ続けるという気持ちが強くなったのは確かなようです。

画像画像














今年も恒例の、健康診断の結果についての一悶着があり、ドクターに一筆を書いていただく事になりました。
規則正しい生活習慣と食生活。生活習慣は、疲れが抜けずボーッとしてる時間の方が多く、食生活は遅い時間に過食気味。これで何もないというわけにはいきません。環境が変わり人間関係もあり、今は血圧の状態は良くないと自覚しています。職場と仕事に慣れてくれば少しは改善してくるかなとは思ってはいるのですが。
食生活は遅めの朝食を摂ってから十時間ほど経ってからの夕食となるので、これはつらい所です。帰宅した解放感と空腹は、健康的にという言葉をどこかへ吹き飛ばしてしまいます。そして食事が終わって嫌悪感。なぜ自分を抑制できないのだろうと毎日思うのです。今の仕事は、時間的にこの生活パターンが続くのでそれが悩みです。

画像


小さな庭は今咲いている花は、ムスカリ、花だいこん、都忘れ、ビオラ、ナデシコ、ジュリアン、ノースポールなど。
去年の秋に植えたチューリップはつぼみが見えてきました。シャガが白いつぼみをつけました♪

"四月の便り"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: