はこね旅 ~最終回~

帰りは、ロマンスカーの予約時間に合わせるのだから
初日のように余裕があっての気の向くままというわけにはいかない。
湯本ではお土産候補をあちこち見て歩きたいし、駅前のカフェで少しまったりもしたい。
時間を逆算して、昼食は小田原で摂ることにする。


画像


宿の食事でも戴いたのだが、海の子のわたしとしては
新鮮で美味という小田原の「地魚」を食べたいと以前から思っていた。
こちらも旅行誌に紹介されていた食事処
駅ナカに有るというのは、地理も知らない時間もないというわたし達にはうってつけだった。
『大名海鮮丼』は、うなるほどの新鮮さと豪華さで大満足だった。
海の子のわたしも降参である。
ここでもまたお値段についての話しが出たことは言うまでもない。
東京だったらもう千円足した値段でも安いと思うほどだったから。


画像


 “まだ時間があるから行ってみる?”
相方は言ってくれたが、雨が降っていた事ともう脚力に自信がないわたしは
次回ねと、駅前にある有名かまぼこ店に入店して自宅用とお土産用を購入。
こんな時は相方は気が利いて小田原駅で駅弁も購入。


画像


湯本に戻り、もう帰らなくてはならないと思うと
ここぞとばかりに各店を覗いてはお土産を探して歩く。
お目当てのさつま揚げは売り切れていて(当然だが・・)、湯の花はどうにか入手できた。

駅前のカフェでロマンスカーと多くの観光客でにぎわう湯本駅を眺めながらひといき。
ここはのんびり出来て大好きな場所。
さて、そろそろ帰らなくてはね・・。またお邪魔させていただくから・・。

バッグからチケットを出してエスカレーターに乗ろうとした時。
わたしは知っていて素通りを決めていたが
最後の最後まで、相方の食べ物に対する嗅覚はさえて、箱根ロール。

夕刻から激しい雨が降り出したが、ロマンスカーに乗るとまもなく止んで
新宿に着いた時には旅館で買った傘だけが旅の雨を知っていた。









おじさんとおばさんの「はこね旅」にお付き合い下さり、有難うございました。
現実に戻ってまた毎日を重ねて生活していきますが
健康に気をつけ慎ましく暮らして、また旅行に出掛けられたらと思っています。
次回から通常のブログに戻りますが、お付き合いの程宜しくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • たるさん

    (⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぁ~*。♡
    箱根の旅も夫婦旅で良かったですネ。
    箱根の紅葉も美しく楽しい旅でしたネ。
    海席魚国で海鮮丼と串揚げお膳も美味しいと思います。
    値段も安く最高でしたネ。
    良い思い出が出来ましたネ。
    ($・・)))/(*^-^*)ノ~~マタネー。
    2013年11月09日 10:18
  • yasuko

    ご一緒にに旅をしたような感じです。何時も素敵な写真とお話を有難うございました。
    2013年11月09日 10:38
  • rei

    ~たるさん~
    お付き合い下さり有難うございましたm(__)m
    今回は良い事ばかりで本当にラッキーでした。
    「魚国」さんのhpを見て下さって有難うございます。
    はい、良い思い出が出来ました。
    2013年11月09日 12:08
  • rei

    ~yasukoさん~
    お付き合い下さり有難うございましたm(__)m
    拙い記事を楽しんで下さって、こちらこそ感謝致します。
    これからも宜しくお願いします♪
    2013年11月09日 12:13
  • poco

    おおっと びっくり!!
    来てたんだ!!
    おかまいできなくてスイマセン。
    楽しい旅になったみたいで、私もなんだかうれしいです。

    私も、もうちょっと遠かったら箱根の温泉宿に泊まりたいんだけど
    いつも日帰り入浴だけで済ませてしまいます。
    いい旅館やホテルがたくさんありますからね・・・
    また計画立てていらしてくださいね。
    お待ちしてま~~す♪
    2013年11月09日 16:54
  • rei

    ~pocoさん~
    お付き合い下さり有難うございましたm(__)m
    そうなんです、本当はアキちゃんちに行きたかったんですけれど。
    でもこのお店で「小田原の地魚」を堪能させて戴いて納得!
    相方も満足げでしたよ。

    お近くでクルマで行ける場所なら
    わざわざ泊る必要もないし、逆に羨ましいです。
    泊らなくても日帰りで・・と私も思いましたから。
    もちろんロマンスーに乗って♪

    2013年11月09日 17:36