冷たい雨

新メニューの指示書の出来はいかがなものかと思いながら、どうせまた慣れない日本語を使った意味不明の仕上

がりなのだろうとあきらめている。日本語がまだうまく話せない聞き取れないのだから、確認の為に本部からの原

本を見せてほしいと頼んでも良い返事は返ってこない。自費でコピーしても良いから、仕事に必要なことなのだから

とこちらの希望を話しても理解できないらしい。かつての上司は自らコピーして渡してくれたり原本を貸してもくれた

のに、ましてや誰に漏らすでもないのに、この頑なさはなんなのだろう。私たち社員ではない者たちにきちんと教え

ている教えられると勘違いしているとしか思えない。数字の間違いや聞いたことのない言葉の意味を確認して、再

度見やすいものに打ち直すように依頼し、それを基本にして個人用に指示書を打ち直す作業が数回続いている。

塩と砂糖は全く正反対のもの、10gと70gでは大きな間違い。違ってるよと確認する為の原本がなくては、私たちの

仕事はとんでもない間違いをしたままでおそろしいことになってしまう。身体に直接入る食べ物を提供している仕事

に携わっていることやその責任の重みは彼自身の中にあるだろうか。今まで病院食や衛生に深く関わってきたから

こそ、間違いがあった時のおそろしさを知っているわたしは、彼の頑なさがどうしても理解できないし承知できないの

である。かつての上司から彼に代わってから数ヶ月、営業が終わった後の職場に行く度に、何らかの問題がありこ

れで好しという日はない。言って頼んで直せるものでもないようだと、これは彼の仕事へのスタンスと資質が違うの

だとあきらめるしかなかった。そのストレスは病持ちのわたしには大きなダメージになったが、本当は相談する相手

もないまま店のトップを任された(押し付けられたと言ってもよい)彼が一番可哀想なのだとも思う。わたし以外の人

達が意思の疎通がままならないことを理由に彼とあまり口を利かないのも、彼を頑なにしているのかもしれない。


本当に困っちゃう。どうしようもないね。

わたしにこんなことを言われながら、彼はそれでも笑っている。心や耳に痛くても、現状ではこのオバサンの言うこと

を黙って聞くしかないと思ってるようだ。仕事や近隣の情報のこと、日本の風習や行事のこと、彼の母国のこと。都

合の悪いことはワカラナイ、ナニソレと交わす知恵もまた彼の武器なのだろうと、問われてポロリとこぼす本音も彼

の素直さなのだろうと思う。範囲は狭く内容は薄いけれど、親の年齢に近く、毎日の関わりが他の人達よりもあるせ

いか、彼が職場でいちばん話しているのはわたしではないだろうか。

背を向けることは簡単そうで難しい。わたしは強くも利口でもない。だからわたしは言葉を掛ける。相手を知ろうと、

あきらめて仕方なくても話しをする。少しでも小さくても何かの突破口があるのではないかと懲りないわたしになる。

どうしようもないねと言いながら、わたしは今日もこうして明日を描いてる。


いつの時代もかりそめに生きてきた自分に気づいた。

わたしは誰かが居て誰かと存在してたから私になったのだろう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 歌一筋

    reiさん、今日は。
    きょうは、いつもの病院に妻を連れて行って来ました。
    冷たい雨の記事、人との関係は難しい事があると思います。
    私も対人関係で悩んだ事も多々ありましたが・・・
    もう昔の事です。
    満開の桜を病院の敷地の中で見ました。
    きょうは朝から気温が上がり暑い位です。
    ではまたね。
    2010年04月06日 11:26
  • maechan

    こんばんは。
    何も知らないで読んでもストレスの掛かる問題ですね。
    解らなかったら頭を下げてもお願いして任せる事ですよね。
    責任有る仕事が出来ないのは何とも問題ですね。
    頑張れとは言えないのも苦しい事です。
    2010年04月07日 23:06
  • rei

    歌一筋さんへ
    こんばんは。
    なんともお粗末な次第でありまして、私だけではなく他のバイトさん達も悶々としているようです。言葉が通じずお互いの意思が伝わらないという事はかなりのストレスです。おかげで帰宅すると脱力感でいっぱいの私になります^^;

    奥様と病院、お疲れ様です。
    受診時間がまた掛かったのでしょうが、桜を見られて良かったですね。
    何か一つでも良い事があれば好しとしましょう!
    今日は晴れましたが空気は冷たい日でした(^^)v
    2010年04月08日 18:27
  • rei

    maechanさんへ
    こんばんは。
    いつもきれいな写真拝見しています。有難うございます。
    桜の写真は特に圧巻でした!

    私と彼がやり取りしている姿に、相棒は「漫才のようだ」と言っています。
    説教じみた会話だけでは場の雰囲気が悪くなるので、冗談を交えながらの会話にするように意識しているからでしょう。息子と同じ歳というのも複雑です。日本人同士でも誤解されるのは恐いですから、遠く優しく・・です。
    ニュースで取り上げていましたが、最近はドライで割り切った人間関係だそうで、上司先輩との親睦(飲み会)も断るそうです。昔人間の私には理解しがたい事ですが、彼もまた今の若者なのですよね。やはり時代・・でしょうか(;_;)
    2010年04月08日 18:44