虚の中

一瞬の昂りが醒めていく時

おのれの冷たさを怖ろしいと感じる